引っ越しのお手伝い

お友達が引っ越しする事になり、お手伝いに行ってきました。同じ市内の引っ越しなので気分的には楽です。午前中にお友達の自宅に引っ越し業者の人が見積もりに来るそうなので、付き添う事になりました。見積もりに来た人は、ダラダラした感じでなかなか見積もりが終わりません。時折失笑する事もあり失礼な人だなーと思いました。お友達が引っ越し業者の質問に対して「はい。」っと返事するたびに失笑している感じで、何がおかしいのだろうと思いました。有名な引っ越し業者なのにマナーがなっていないと思いました。料金が安いコースを頼んだからなめられているのでしょうか。私はお金に余裕があったら、この引っ越し業者に頼まないと思います。荷物を引き取りに来た若い人々はいたって普通でした。後で、業者から荷物が到着する予定時刻に2時間ほど遅れると連絡がありました。荷物が無いと何も出来ないですし、予定がずれてお友達は困っていました。遅れて荷物を新居に届けに来た人は態度がとても悪かったです。やんちゃな感じでこの人も失笑するタイプでした。とても予定時刻から遅れて謝罪する態度ではありませんでした。反省の無い表情で挑発的な言い方でした。引っ越し業者の人ってこんな感じの悪い人が多いのかと思いました。私はこの業者には頼まないと決意しました。引っ越しも終わりテレビを見ながら休憩をしました。テレビでは生涯未婚率が過去最高になったニュースが流れていました。ますます少子化に拍車がかかりそうです。日本の将来は大丈夫なのでしょうか。特に男性はなぜ結婚をしたがらないのか不思議です。
http://xn--u9j9eg2cyb9krd4a4k4841dreye.jp/